株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

WMAの概要

用語:WMA 読み方:WMA

WMAとは株式や為替などの取引の際に注目されるアベレージであり厳密に言うと加重移動平均と呼ばれております。
特に金融商品の価格曲線をなめらかにしてトレンドの特定向上をする目的としてよく重要視されておりSMAやEMAといった類似する言葉も存在します。どちらもアベレージを指しておりますが平均の求め方の計算方法による違いがあり明確に区別する為に用いられております。さらに細かな説明を加えるとSMAはEMAより金融商品取引変動価格がより直近のデータに近いのでその情報を特別に重要視される傾向にあります。
基本的には何日間のアベレージかをわかりやすく示す為に5WMAや13WMAという風に用語の前に平均期間に値する日数を付加して金融商品取引で必要となる情報を手に入れております。このアベレージ線を別名長期線とも言います。
このアベレージの計算方法は細かく分けると単純に平均値を出した計算なのかと直近のデータを優先して出した計算なのかと分ける事が出来ますが状況に合わせた選択が必要です。