株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

FOMCとは

用語:FOMC 読み方:FOMC

FOMCとは日本語で「連邦公開市場委員会」と訳される、アメリカ合衆国の金融政策のひとつである公開市場操作の方針を決定する委員会のことです。
委員会の構成員は、アメリカの中央銀行に相当する連邦準備制度理事会(FRB)の理事7名や地区ごとの連邦準備銀行総裁5名で構成されており、アメリカの金融政策を決定する最高意思決定機関です。
FOMCは年8回開催される他、臨時で開催されることもあります。そこではベージュブックと称される地区連銀景況報告をベースに議論され、マネーサプライの調整や金利・為替レートの誘導などの方針が決定されます。
会合により、金利の上げ下げがなされるということは、世界経済の中心である米国の景気の良し悪しが示唆されるため、世界的に注目を集まっています。
議事録は開催の3週間後に公開されることになっていますが、一般的には開催直後に出される声明文の内容に注目が集まります。声明文の文言によって次回の会合で金利がどうなるかを市場が判断することになるからです。