株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

TAAについて

用語:TAA 読み方:TAA

TAAは、Tactical Asset Allocation(タクティカルアセットアロケーション)の略語で、戦術的資産配分のことです。株式、債券、短期金融資産といった運用資産を、相対的に割安なものに重点をおいて投資して利益の獲得をねらいます。
株式、債券、短期金融資産のどの市場が割安と判断するかは、経済や政治の状況をよく見極める必要があります。投資額の配分を能動的に変更しないと利益が出にくく、変更のタイミングと金額の決定は簡単ではありません。
具体例をあげると、1987年のブラックマンデーなど、株価が劇的に下がったことがあります。こうした変動を予見して、株式への投資比率を下げることができれば、悪影響を抑えることができます。しかし現実に相場の大幅な変動を予見するのは困難で、悪影響を回避できたのは一部の投資家だけでした。
どの市場が割安か、一時的に上下した価格が本来あるべき価格へ戻るのはいつか、これらの動きを予見するにはグローバルに情報を集める必要があります。